本文の開始

日本ヨーガ瞑想協会 YOGA.jp - 指導者トレーニング
ヨガニドラ指導者養成講座
ヨガニードラ指導者養成講座

ヨガニドラ 眠りのヨガ

瞑想指導者トレーニング

YOGA.jp 日本ヨーガ瞑想協会トップ > トレーニング - ヨガニドラ指導者養成講座


日本でヨガニドラがまだ一般的ではなかった頃に「眠りのヨガ」としてヨガニドラを紹介し、
多くの方をニドラ的瞑想へといざなった、綿本彰直接指導のヨガニドラ指導者養成講座。
ついにその秘伝が明かされる、待望のティーチャートレーニングが開講します。

ヨガニドラ(ヨガニードラ)とは

ヨガニドラとは、古くから伝えられてきた瞑想とリラックス手法を元に、20世紀になってスワミ・サティヤナンダ師によって考案された瞑想技法です。

ヨガニドラは通常の瞑想とは異なり、主に仰向けなどのリラックス姿勢で行われるのが特徴で、このことでより深いリラックス状態を導き、眠りに近い精神状態の中で自分の深い層へと意識を沈めていきます。

マインドフルネス技法としても利用されている「ボディスキャン」は、ヨガニドラの中で最も浅い層である「身体」に意識を働きかけるメソッドで、そのルーツであるヨガニドラの理論と技法を習得することで、より深いボディスキャン誘導を行うことができるようになります。

 

マインドフルネス瞑想

 

綿本彰による直接指導

今回の指導者養成講座は、日本のヨガニドラ(ヨガニードラ)シーンの先駆者の一人である綿本彰による直接指導トレーニングとなっています。

綿本彰は、1994年からインドに渡って様々なヨガや瞑想技法を習得する中で、2011年にヨガニドラを日本に紹介する専門図書を発刊。
当時はまだヨガニドラがメジャーではなかったため、『眠りのヨガ』というタイトルでリリースしたことで、「眠るためのメソッド」と勘違いされ、むしろそれがAmazonのレビューで反響となります。

その流れで綿本は2021年にYouTube動画『マインドフルネス快眠』シリーズを発表。 以降、方々のメディアで取り上げられ、シリーズ累計45万回再生を超える人気動画となっています。

 

マインドフルネス瞑想

 

指導者養成講座の内容

ヨガニドラの理論と誘導スキルを学ぶ本格講座

当トレーニング講座は、ヨガや瞑想、マインドフルネス、ヨガニドラの実践経験がない方でも、気軽にその基礎理論から誘導スキルを学んでいただける資格講座となっています。

とは言っても、仰向けでリラックス優位というだけで、ヨガニドラはヨガの本質である瞑想と、その理論に忠実に基づいて設計されているので、ヨガや瞑想を深め、誘導力を高めるためのエッセンスを学ぶことができます。

 

日々の実践方法と指導力の高め方を学ぶ講座

たった3日間の講習で、ヨガニドラの誘導をマスターすることはできません。

というよりも、何年経ってもパーフェクトな瞑想誘導を習得することは難しく、基礎理論とスキルを学んだ後は、日々の練習法とスキルアップのための方法を学び、それらをひたすらブラッシュアップしながら伝えていく以外に方法はありません。

この講座は、そういった基本を理解し習得するためのエッセンスが詰まった講座で、ヨガ/瞑想指導に熟練した綿本彰が全力でカリキュラム構成、指導にあたります。

 

充実の短期集中カリキュラム

講座は、短い時間で集中的に指導法を身につけるために、緻密に設計されたカリキュラムにのっとって行われます。

・ヨガニドラとは
・心の構造と瞑想
・マインドフルネスとの関係
・基礎理論 ~5つのコーシャ~
・ヨガニドラの誘導ステップ
・サンカルパ(大願)の設定
・誘導の基本とヴォイスバランス
・指導練習

 

修了書について

3日間18時間の講義をすべて受講されますと、43年の歴史を持つ日本ヨーガ瞑想協会が発行する『ヨガニドラ指導者養成講座 』の修了書が発行されます(オンライン講座ではPDF形式)。

 

ヨガイベント

こんな方にお勧めの講座です

ヨガニドラに興味がある方に

この講座は、ヨガニドラや眠りのヨガに興味があり、それらのメカニズムを深く学び、実践を深めたい方のために、うってつけの講座となっています。

また、単に自らの学びだけではなく、他の方に指導する際の知識や誘導スキルを学ぶ講座のため、より深い理解と指導するための知識や技術を学ぶことができます。

 

ヨガ/瞑想理論を深く学びたい方に

この講座はヨガニドラに限らず、ヨガや瞑想について興味があり、それらの本質やアプローチ方法について学びたい方にもお勧めの講座です。

ヨガの本質は瞑想にあり、「瞑想を深めるメソッドの総称」が「ヨガ」であると定義することもできます。

ヨガニドラは、そんなヨガや瞑想の理論を踏襲し、基本に忠実にそれらを深めていく方法とその本質を学びますので、ヨガや瞑想に興味がある方にもぜひご受講いただきたい講座となっています。

 

ヨガ/瞑想指導の幅を広げたい方に

ヨガニドラに興味がない方も、ヨガや瞑想指導の幅を広げ、その深みを追及したい方にもお勧めの講座となっています。

ヨガニドラの本質は、ヨガや瞑想の本質と完全に同じであり、むしろとてもシンプルに構成されているために、その本質を短時間で的確に学ぶことができます。

そんなヨガニドラのエッセンスを学ぶ、短期集中型の資格講座。
ぜひご興味をお持ちの方は、綿本彰の直接指導が受けられる当講座を選択肢に入れていただければと思います。

 

お申し込み受付

オンライン講座

2022/2/11(金/祝)~2/13(日)


会場一覧

料金(割引)

お申し込みフォーム


講師プロフィール

綿本彰

綿本 彰

日本ヨーガ瞑想協会 会長。
健康デザイン研究所 CORE健康デザイナー
全米ヨガアライアンス 500時間ヨガ指導者トレーナー。

幼い頃より、父であり、同協会の名誉会長である故綿本昇からヨガを学ぶ。
神戸大学システム工学科卒業後、インドに渡り各地でヨガ、瞑想、アーユルヴェーダ(インド伝承医学)を研修し、帰国後同師に師事しながら、1994年にヨガ、瞑想の指導をスタート

2000年以降は、世界各地でハタヨガ、ラージャヨガ(瞑想ヨガ)、パワーヨガ、クリパルヨガ、ヴィニヨガ、チェアヨガ、リストラティブヨガ、陰ヨガ、ヨガニドラ、ヴィパッサナー(仏教瞑想)など、様々なスタイルのヨガや瞑想を研修。

2003年には、日本初となるパワーヨガ専門スタジオ「綿本パワーヨガスタジオ」をオープンし、日本におけるパワーヨガの第一人者としてヨガブームの火付け役に。

また2004年には、ケンハラクマ氏、兄の綿本哲とヨガフェスタを発起。アジア最大級のヨガイベントとなっている。

現在は、日本各地でヨガや瞑想の指導、指導者の育成にあたるほか、インドやイタリア、イギリスなど、世界各国でヨガや瞑想の指導を行っている。

これまで50冊を超える書籍やDVDを手掛け、その累計部数は100万部を超える。

 

開催会場一覧

ONLINE

2022/2/11(金/祝)~2/13(日)

10:00~13:00 14:00-17:00

会場オンライン開催

定員50名

講師綿本 彰

 

受講料金

・お一人様でお申し込み 88,000円

・お二人様で同時にお申し込み 83,000円/人

・日本ヨーガ瞑想協会 登録講師 78,000円


※上記の料金には、消費税修了証書費用が含まれています。

※お支払いは、原則として予約日から1週間以内に、銀行振込でお願いいたします。

※ワークショップ開催まで1週間を切っている場合は、開催の前日までがお振込みの期限となります。

 

受講資格

・瞑想やマインドフルネス、ヨガ、ヨガニドラの実践経験がない方でもご受講いただけます

・瞑想やマインドフルネス、ヨガ、ヨガニドラの指導者育成をしておられる方はご受講いただけません


お申し込みフォーム

※お申込みはホームページからのみとなっております。
※キャンセル待ち申し込みでは、2人割引でのお申し込みができませんのでご了承ください。

お名前
フリガナ
E-mail
E-mail(確認)
電話番号(携帯可)
会場選択
オンライン 2022/2/11~14
料金
1人で申込み(88,000円/人)※後から追加で割引はできません!
2人で申込み(83,000円/人
日本ヨーガ瞑想協会 登録講師(78,000円/人) (講師ID:
ご同行者お名前
規約をお読みください


規約に同意する   規約に同意しない
合計金額

イベントを仮予約する

ページの終了