本文の開始

綿本ヨーガスタジオ YOGA.jp - ヨガ講師紹介 YOKO YOKO

綿本ヨーガスタジオは東京銀座有楽町にあるヨガ・瞑想教室。パワーヨガ、瞑想ヨガ、陰ヨガなどのヨガスタジオ。主催の 綿本 彰 は日本ヨーガ瞑想協会(YOGA.jp)会長です。

綿本ヨーガスタジオトップ > 講師一覧 > YOKO YOKO

YOKOYOKO

  • ブログ
YOKO YOKO

こんにちは。YOKOです。

一番下の子が幼稚園に入る頃、ようやく自分の時間を持てるようになって、やりたいと思ったことが「ヨガ」と「瞑想」でした。

2008年から綿スタに通い始め、2011年に200時間の指導者トレーニングを受講し、2018年夏にコミュニティークラスにチャレンジさせて頂きました。
 
2011年の指導者トレーニングを受けて学んだヨガの叡智の中で、東洋と西洋の教えは源は一つなのだと実感しました。私はクリスチャンでもありますが、どんな宗教や神様も、一つの大いなる存在(=宇宙)の現れだと理解しています。様々な人物や書物が解きあかそうとしている真理は、様々な表現がされているとしても、それは一なるものです。なぜならばそれが真実だからです。そこには同じ宇宙が広がっているのですから。

スタジオに通い始めてから10年になります。自分の中でヨガというものが、根を下ろし、枝を広げ、ようやく葉が青々としげって来た気がします。教えることは学ぶことです。ここからまた新たな学びを始めさせて頂きたいと思っています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
2018.11.3 YOKO

 
<プロフィール>
 
1970年生まれ。
クリスチャンホームに生まれ、幼少期より日本聖公会(=英国国教会)にて育つ。
立教大学文学部史学科卒業。大学時代は演劇活動をし、死生学やグリーフケアにも興味を持ち学ぶ。
1993年~2002年まで東京YMCAに勤務。環境教育やNGO活動に携わる。
2000年~2004年にかけて三人の女児を出産。子どもたちを教会所属の少人数縦割り保育のモンテッソーリ教育の幼稚園に通わせる。幼稚園時代に2度PTA会長を務める。7年続いた幼稚園時代はまさに人間修行の場だと実感。
2011年に綿本ヨーガスタジオの指導者養成トレーニング(200時間・全米ヨガアライアンス)を修了。

好きなASANA

キャット&カウ。
四つん這いで、息を吸いながら胸を軽く反らせて息を吸いきり、吐きながら猫背になって息を吐ききります。この動きをヴィンヤサ(1呼吸1動作)で繰り返し、背骨が滑らかに動いていく様子、胸いっぱいに息が入ってくる感覚と全部吐ききる感覚を楽しみます。

暮らしの中のYOGA

小宇宙は大宇宙。私は広大な宇宙の一部であり、この地球という有機体の一部です。様々な情報に溢れ、分刻みのこの世界だからこそ、日々ほんの短いひと時、呼吸に意識を向け、「私は今ここにいる」と感じていたいです。いつでもどこでも出来ること、それが呼吸。それが生きてるってこと。今この地上に存在できる奇跡に感謝です。

ページの終了