本文の開始

YOGA.jp 日本ヨーガ瞑想協会

日本ヨーガ瞑想協会は、綿本彰を会長とするヨガ/瞑想を指導する団体。ヨガ、瞑想、マインドフルネス、禅、瞑想ヨガ、パワーヨガ、陰ヨガなどの、様々なヨガの研究、普及を行っています。

マインドフルネス

瞑想指導者トレーニング

YOGA.jp 日本ヨーガ瞑想協会トップ > トレーニング - マインドフルネス瞑想指導者養成講座(ベーシック)


年に一度開催されていた、綿本彰による200時間ヨガ瞑想指導者トレーニング。
今年は新しくヨガ講師を育成するのではなく、すでにヨガ講師をされている方の指導の幅を広げるため、そして企業などへのマインドフルネス導入を考えている方向けに、3日間で修了できる集中講座を開講することになりました。

マインドフルネス瞑想とは

マインドフルネスとは、「今この瞬間、自分が経験していることに対して、一切の判断をせず、ただ意識している心の状態のこと」です。

私たちの心は普段、未来に向かってワクワクしたり、逆に不安になったり、過去のことを思い出して落ち込んだり、あるいは特定の考えに囚われて苦しくなったり、なかなか「今この瞬間」に留まることがありません。
また、留まったとしても、それが好きなものであれば固執したり、嫌なものであれば拒絶したりして、常に何かに囚われて煩ってばかりいます。

そういったことが一切なく、ただ受け取った刺激を純粋に意識したり、心に湧き起こった印象をありのまま感じたりするだけのシンプルな心の状態。
それがマインドフルネスと呼ばれる、今この瞬間をただ感じている状態です。

一方の瞑想(メディテーション)とは、心がマインドフルネスに留まっている状態(瞑想状態)と、心をそこに導く手法(瞑想法)の両方を意味する言葉で、後者はマインドフルネスメソッドの根幹を為しています。

つまりマインドフルネス瞑想とは、様々な技法を使いながら心をマインドフルネスの状態へと導いていきながら、逆に今この瞬間をただ感じることを通して、瞑想を深めていく瞑想法のことを指します。

 

マインドフルネス瞑想

 

マインドフルネス/瞑想の効果

マインドフルネス瞑想の実践を通して、様々な効果が得られるということで、多くの業界から注目が集まっています。

その中でも最も注目されているのが「心を整える効果」です。
不安や怒り、落ち込みを緩和して情緒を安定させ、ストレスを緩和し、自己肯定力や自己受容力を高め、うつや無気力を和らげる効果があると言われています。

また、集中力を高め、幸福感を向上させたりなど、心のコンディションを高めることから、スポーツビジネスシーンなどで注目されているのが「能力を向上させる効果」です。

さらに、そういったことを通して自律神経などが調整され、血圧調整、睡眠障害の改善、様々な痛みの緩和、内臓不調の改善など、「身体を整える効果」も多くの研究結果が発表されていて、特にアメリカなどでは積極的に医療の分野でも取り入れられています。

 

マインドフルネス瞑想

 

指導者養成講座の内容

マインドフルネス瞑想の基礎を学ぶ初級講座

当トレーニング講座は、マインドフルネスや瞑想、ヨガなどの実践経験がない方でも、気軽にその基礎から学んでいただける入門的な講座となっています。

マインドフルネスとは何か、瞑想とは何かという基礎的な内容から入り、毎日の実践の仕方とそのポイントを学びながら、実際にマインドフルネス瞑想の練習を行いながら、入門的な指導方法を学んでいきます。

 

日々の実践方法と伝え方を学ぶ講座

たった3日間の講習で、マインドフルネスや瞑想の指導方法を学ぶということ。
それは正直とても難しいことではありますが、逆に何年かけて学べば満足のいく指導できるものなのか、簡単に答えられるような代物でもありません。

マインドフルネスや瞑想の指導をするということは、基礎的な実践方法や指導方法を学んだ上で、自らがそれを日々実践しながら、その日々の気づきをシェアしていくことに他なりません。

この講座では、そのスタートきっとともいえる「基礎的な実践方法と指導方法」を学ぶ講座で、そこからこそ日々の実践を深め、そしてそれをどうシェアしていくかということについて学んでいく講座になります。

 

充実の短期集中カリキュラム

講座は、短い時間で集中的に指導法を身につけるために、緻密に設計されたカリキュラムにのっとって行われます。

・マインドフルネス/瞑想入門
・基本の姿勢とその作り方
・心を瞑想に導く呼吸の原則
・日々の練習の仕方とポイント
・マインドフルネス/瞑想指導の基本
・様々な技法とツール紹介
・指導練習

 

修了書について

3日間18時間の講義をすべて受講されますと、40年の歴史を持つ日本ヨーガ瞑想協会が発行する『マインドフルネス瞑想指導者養成講座(ベーシック) 』の修了書が発行されます。

 

ヨガイベント

こんな方にお勧めの講座です

瞑想の指導を始めたい方に

この講座は、マインドフルネスや瞑想を指導するためのベーシック講座となっています。

この講座を修了することで、マインドフルネスや瞑想の全体像の理解に加え、姿勢の作り方呼吸の整え方様々な瞑想技法について、その誘導法や意味、意図などにについて学ぶことができます。

 

本格的に瞑想を始めたい方に

この講座は、マインドフルネスや瞑想を指導するための講座ですが、ご自身の瞑想を深めるための講座としてご受講いただくことも可能です。

多くの瞑想指導スキルは、瞑想実践スキルそのものでもあり、またさほど多くの時間を指導の練習には費やさないので、この講座を機に本格的に瞑想を深めようとする方々にもお勧めです。

 

ヨガの指導スキルの向上に

すでにヨガ講師をしている方にとって、マインドフルネスや瞑想の考え方、要素をクラスに取り入れることは、そのクラスの効果や爽快感を増すばかりでなく、クラス全体の魅力をアップさせて大きなPR要素となります。

今開催しているクラスのプラスワンの要素として、今注目を集めているマインドフルネスや瞑想のスキルが役立つはずです。

 

企業のマインドフルネス研修に

近年、健康経営などを推進する中で、従業員のメンタルヘルス向上のために、マインドフルネスを取り入れる企業が急増しています。

本格的な導入研修には、熟練した講師による講座が好ましいですが、それを受けて社内で推進していく上で、あるいは担当者がマインドフルネスとは何なのかということを理解する上で、手軽で最適な講座となっています。


講師プロフィール

綿本彰

綿本 彰

日本ヨーガ瞑想協会 会長。
健康デザイン研究所 CORE健康デザイナー
全米ヨガアライアンス 500時間ヨガ指導者トレーナー。

幼い頃より、父であり、同協会の名誉会長である故綿本昇からヨガを学ぶ。
神戸大学システム工学科卒業後、インドに渡り各地でヨガ、瞑想、アーユルヴェーダ(インド伝承医学)を研修し、帰国後同師に師事しながら、1994年にヨガ、瞑想の指導をスタート

2000年以降は、世界各地でハタヨガ、ラージャヨガ(瞑想ヨガ)、パワーヨガ、クリパルヨガ、ヴィニヨガ、チェアヨガ、リストラティブヨガ、陰ヨガ、ヨガニドラ、ヴィパッサナー(仏教瞑想)など、様々なスタイルのヨガや瞑想を研修。

2003年には、日本初となるパワーヨガ専門スタジオ「綿本パワーヨガスタジオ」をオープンし、日本におけるパワーヨガの第一人者としてヨガブームの火付け役に。

また2004年には、ケンハラクマ氏、兄の綿本哲とヨガフェスタを発起。アジア最大級のヨガイベントとなっている。

現在は、日本各地でヨガや瞑想の指導、指導者の育成にあたるほか、インドやイタリア、イギリスなど、世界各国でヨガや瞑想の指導を行っている。

これまで50冊を超える書籍やDVDを手掛け、その累計部数は100万部を超える。

 

開催会場一覧

ONLINE

2020/11/21(土)~11/23(月/祝)

10:00~17:00(6時間x3日間)

※定員になりました。

会場オンライン(自宅受講)

定員50名

講師綿本 彰

※テキスト、修了書は、PDFでのお渡しとなります。

※自己カメラの公開、発言時にマイク使用が必須となります。

ONLINE

2020/12/4(金)~12/6(日)

10:00~17:00(6時間x3日間)

会場オンライン(自宅受講)

定員50名

講師綿本 彰

※テキスト、修了書は、PDFでのお渡しとなります。

※自己カメラの公開、発言時にマイク使用が必須となります。

東京

2020/7/10(金)~7/12(日)

7/10 13:30~16:30 17:30-20:30
7/11 10:30~13:30 14:30-17:30
7/12 10:30~13:30 14:30-17:30(6時間x3日間)

会場ノア 学芸大スタジオ (3F Cst) 会場へのアクセス

定員26名

講師綿本 彰

※このイベントは終了しました。

名古屋

2020/7/31(金)~8/2(日)

9:30~16:30(6時間x3日間)

会場陶磁器センター (4F 多目的ホール) 会場へのアクセス

定員18名

講師綿本 彰

※このイベントは終了しました。

です。

大阪

2020/8/28(金)~8/30(日)

9:30~16:30(6時間x3日間)

会場ドーンセンター (5F 視聴覚スタジオ) 会場へのアクセス

定員18名

講師綿本 彰

※当イベントは開催中止となりました。

福岡

2020/10/2(金)~10/4(日)

10:00~17:00(6時間x3日間)

会場ヨガスタジオOasis 会場へのアクセス

定員18名

講師綿本 彰

※当イベントは延期となりました。

 

受講料金

・お一人様でお申し込み 88,000円

・お二人様で同時にお申し込み 83,000円/人

・日本ヨーガ瞑想協会 登録講師 78,000円


※上記の料金には、消費税修了証書費用が含まれています。

※お支払いは、原則として予約日から1週間以内に、銀行振込でお願いいたします。

※ワークショップ開催まで1週間を切っている場合は、開催の前日までがお振込みの期限となります。

 

受講資格

・瞑想やマインドフルネス、ヨガの実践経験がない方でもご受講いただけます

・瞑想やマインドフルネス、ヨガの指導者育成をしておられる方はご受講いただけません


お申し込みフォーム

※お申込みはホームページからのみとなっております。
※キャンセル待ち申し込みでは、2人割引でのお申し込みができませんのでご了承ください。

お名前
フリガナ
E-mail
E-mail(確認)
電話番号(携帯可)
会場選択
東京 2020/7/10~12 終了しました
名古屋 2020/7/31~8/2 終了しました
大阪 2020/8/28~30 終了しました
福岡 2020/10/2~4 延期となりました
オンライン 2020/11/21~23 キャンセル待ち受付中
オンライン2 2020/12/4~6
料金
1人で申込み(88,000円/人)※後から追加で割引はできません!
2人で申込み(83,000円/人
日本ヨーガ瞑想協会 登録講師(78,000円/人) (講師ID:
ご同行者お名前
規約をお読みください


規約に同意する   規約に同意しない
合計金額

イベントを仮予約する

ページの終了